【お断り】攻略情報はございません。不正確な情報を多く含む内容になっており信じたら負けでございます。

【MHW】モンハンワールド【④BASE-調査拠点】

ごめん。モンハンはロードスとかいう糞タイトルと違って公式とかでスタッフが必要な仕事しているからこんな投稿は不要と公開後判断。この記事は無かったことにする。

2018.1.26(金)発売予定 追加関連情報があれば追記してゆきます。

アステラ

 新大陸を調査するハンターや研究する学者、それを支える技術者など、あらゆる人と物が集まる。
新大陸に生きる全ての調査員達の“家”「調査拠点アステラ」には調査を進める研究エリア、調査を支える流通・工房エリア、ハンターが集う集会エリアなどが存在する。40年前に1期団が築いてから長い年月の間に改築され現在の姿になった。

ラテン語のstellaやギリシャ語asterからだと(スター)を意味するようだが、うーん。


主要人物

総司令
総司令

調査団の総指揮を執る人物。
40年前、新大陸にやって来た数少ない1期団の一人で、冷静な指示と、時に大胆な策で調査団を導く。
調査員達から全幅の信頼を得ている。


受付嬢
受付嬢

情報統括のエキスパート「編纂者」。
ハンターと共に行動し、膨大な調査内容をまとめ上げる。ギルドの推薦と自身の強い希望もあり、新大陸へとやって来た。
利発で明朗。信条は「迷ったら、食ってみろ!」。
プレイヤーと共に行動するバディ的存在


調査班リーダー
調査班リーダー

フィールドで実地調査を行う調査班を手際よくまとめる青年ハンター。
総司令の孫で、調査団唯一の新大陸生まれ新大陸育ち。
新大陸に生きる先輩のハンターとして、様々な知識を授けてくれる。


加工屋

装備に関わる機能を一手に担う工房。
過酷な調査を行うハンターにとって、非常に重要な施設。
装備には、ハンターに特殊な効果をもたらす「スキル」が存在し、「装備スキル」と「シリーズスキル」の2種類がある。
装備スキルが付加されている防具を装備するだけで、ハンターの能力が強化されたり、特殊な能力が得られる。また、同じ装備スキルを持つ防具を装備すると、スキルのレベルがアップし効果をより高めることができる。
規定の数、そのシリーズの防具を装備することで強力なスキルが発動する。なお、防具の生産画面や装備BOXでは、スキルを指定しての検索や並び替えが可能。
「護石」とはスキルを獲得することができる装備。護石も他の装備と同じように、素材とお金を使って生産・強化することで入手する。
オトモ装備も手軽に生産可能。最低限の素材と調査ポイント(探索やクエストの調査で得ることができるポイント)で作ることが可能。

武器の派生図表示
素材とお金を使用してできる武器の生産・強化では、派生図からの選択が可能。また一部の武器は、強化を巻き戻すことができ、別の派生ルートへと強化し直すことも可能。「巻き戻し」を行った場合、強化に使用した素材は全て返還される。


食事場

クエストに向けて、ハンター達が英気を養う施設。
食事をすることで、様々なパワーアップ効果を得ることができる。
なお、食事場は拠点以外でもフィールド内にあるキャンプで利用することも可能。
クエスト出発前に食事を忘れてしまった場合も、クエスト中に力尽きて食事効果がなくなった場合も、キャンプで食事場を利用できるメリットがあります!
受付嬢がかまどを使い、アイテムを食料に作り変えてくれる「かまど焼き」もあり、
渡すアイテムによっては、変わったアイテムがもらえることも…?
1クエスト分の時間をかける調理で、例えば生肉をかまど焼きで依頼するとクエスト終了後に携帯食料が出来上がる。次回クエストに行く際に受付嬢に話しかけるか、食事場で受け取りましょう。※料金として調査ポイントが必要です。


集会エリア|酒場「星の船」

船の甲板にある酒場「星の船」は集会エリアに集まった最大16人のプレイヤーと交流することができる施設。様々なハンターとのコミュニケーションや狩りの待ち合わせに最適。ここから共にクエストに出発したり、他のハンターと腕相撲なども楽しめる。集会エリアにある各施設は一部を除き、オフライン時も利用できる。

酒場でできること
 ●闘技大会カウンター/クエストカウンター
  様々なクエストの受注、闘技大会クエストへ参加
 ●サークル管理所
  ゲーム内コミュニティの受付窓口
 ●お知らせボード
  ログインボーナスやトピックスを確認
 ●食事場/マイハウス/集会エリア物資補給係

任務
 クリアしていく事で調査拠点の施設解放や探索範囲が広がっていく。
フリークエスト
 調査団をサポートしているキャラクター達からの依頼や「任務」のクエストクリアなど特定の条件を満たすと増えていく、何度でも遊ぶことができるクエスト。他にも「調査クエスト」や期間限定のイベントクエストなども準備中。

集会エリア 作成・参加
 条件を設定し、自分で集会エリアを作成すると、他のプレイヤーが条件を決めて検索可能。
(プレイヤー傾向・クエスト傾向・ハンターランク傾向・使用言語)
※特定の仲間と遊べるプライベート設定も有り。集会エリア番号の入力やフレンド招待から入室可能
検索マッチング
 「おまかせ」で、今すぐに合流したり、「条件を決めて探す」で集会エリアを検索することができる。また、「集会エリア番号の入力」や、「一緒に遊んだプレイヤーの履歴」から集会エリアを検索することも可能。

クエストと探索
 「クエスト」や「探索」は、集会エリアにいる最大16人の中から4人までのプレイヤーとマルチプレイを楽しむことができる。
※同じ集会エリアにいるメンバーとは所在地に関わらずチャットでコミュニケーションが可能
 多くの「クエスト」や「探索」は、いつでも途中参加可能!ただし、クエスト開始から一定時間を過ぎて途中参加した場合、クリア扱いにならず、クエスト設定報酬を得ることができないので注意が必要!
※モンスターから剥ぎ取った素材等、採集したアイテムは取得可能。部位破壊報酬などは発生条件を満たすと取得可能

サークル
 サークル名やシンボルアイコン、メッセージなどを設定して自分好みのサークルを結成したり、目的の合ったサークルに参加して楽しもう!
サークルメンバーはキャラクター名の頭にアイコン(集会エリアのみ)、ギルドカードにはアイコンとサークル名が表示される。

▼サークルメンバー同士で行える要素
 ・サークルメンバー用の集会エリアが使用可能!
 ・最大8つのサークルまで所属可能!
 ・サークルの最大人数は50人まで!
 ・サークルメンバー間で確認可能なメッセージ作成!
ギルドカード
自身のハンター情報や狩猟記録の確認やギルドカードの背景やポーズ、表情など好みの内容に編集可能。ギルドカードを交換した相手のオトモが時折フィールドに現れることがある。オトモダチとして狩りの手助けをしてくれることも。
称号、フリーコメント、背景、スタンプ、装備登録、ポーズと表情といった項目が編集することができる。また、プレイヤーの武器使用回数、オトモ情報、勲章、闘技大会記録、狩猟記録の情報を確認可能。プレイヤーやオトモアイルーをカメラの編集で拡大も可能。

闘技大会クエスト
 本作では期間限定の闘技大会クエスト「チャレンジクエスト」がある。
「チャレンジクエスト」のみワールドランキングに掲載されるため、全世界のハンターとタイムを競うことも可能


マイハウス関連

拠点に用意されたマイハウスでは、アイテムBOXをはじめ、オトモ管理やルームサービスの機能を利用することができる。ゲームの進行に合わせて種類(グレード)が異なるマイハウスに引っ越しすることも可能。↑の画像は「二等マイハウス」の様子。

環境生物
 新大陸には、いろんな環境生物が存在する。捕獲した環境生物は、マイハウスに放つことが可能です!マイハウスの種類(グレード)により、配置できる環境生物の数や種類が異なる。

トレーニングエリア
 様々なオブジェクト(柱やタル等)を攻撃して武器のアクションを確かめることができる。他の武器も試したいときは施設内のアイテムBOXで装備の変更が可能。コンボやコマンドも表示する最適なトレーニング環境を用意!全14種の武器を試そう!装備中の武器で使用できる弾やビンはすべて試射可能!消費アイテム、弾、ビンは消費されないので存分に練習することができる。楔虫も設置されており、「スリンガー」の練習も可能。マイハウスのルームサービスに話しかけるとトレーニングエリアへ移動可能


【MHW】モンハンワールド【①イントロ~生態系】
雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かえ。
【MHW】モンハンワールド【②HUNTING-ハンティング】
多彩な武器や装備、そして頼れるパートナー
【MHW】モンハンワールド【③HUNTING-ハンティング】
導蟲、スリンガー、特殊装具、オトモアイルー、ファストトラベル
【MHW】モンハンワールド【④BASE-調査拠点】
アステラ、総司令、受付嬢、調査班リーダー、加工屋、食事場