【お断り】攻略情報はございません。不正確な情報を多く含む内容になっており信じたら負けでございます。

MH物語*加工あり

■MH物語
片手「とりあえず俺が属性付き武器で先手をとるぜ」
太刀「把握した。片手が離脱次第、斬りつけに行く」
大剣「部位破壊は俺に任せろ!」
室伏「うおおおおおおお前らどけええええええええ!」
ランス「危なくなったら俺の後ろに来い!」
ガンス「…」(ドッゴーン!)
弓「ヘイト稼いで引き付けるから、今のうちに!」
軽ボウ「体力減ってるのは誰!?」
重ボウ「トドメは任せろ…」

双剣さん「のりこねバッタいたー?」
ピーヒャラさん「んーん、こっちはいないよー」


-------------------------------------------------------

■MH物語2
片手「今日はドドブランゴがウォンテッドだな」
太刀「把握した。ランス、弓、重ボウは俺と行くぞ」
大剣「片手!先手を取れよ!室伏!あんまり突っ込むなよ!軽ボウ!援護は頼んだ!」
室伏「わかったあああああああああああ!」
ランス「雑魚は任せろ!俺が掃除する」
弓「状況を見て支援する」
重ボウ「トドメは任せろ…」
軽ボウ「これで調度四人チームが二つね」
ガンス「…」

双剣さん「ねーねー、掘っていいー?」
ピーヒャラさん「掘ってイイー?」

-------------------------------------------------------

■MH2物語3
片手「おい双剣!その武器どうしたんだよ?」
大剣「龍属性…!いつの間にそんなの作ったんだ?」
室伏「すごいなあああああああああああ!!!」
ランス「ようやく一緒に組めるな、双剣」
軽ボウ「じゃあ双剣、古龍でも行こうよ!」
双剣さん「…わたし…」
太刀「どうした?お前がいれば展開が有利になる。さあ行くぞ」
双剣さん「…わたし、ピーヒャラと行く」
重ボウ「…何だって?」
片手「おいおい、どうしてピーヒャラなんだよ」
弓「何故だ?」
双剣さん「…みんな、モンスターって、みんなで狩るものだよ…」
一同「…」
ピーヒャラさん「なにー?なんのはなしー?」
双剣さん「…なんでもないよー!じゃあ行こうか、ピーヒャラ!」
ピーヒャラさん「うん、いくー」
片手「…」
太刀「…む?どうしたガンス?」
ガンス「…俺も、一緒に行く」
ランス「…どうしたんだよガンス、そんな怖い顔をして?」
ガンス「…お前達は、何か、大事なものを、忘れている…」
一同「…」

-------------------------------------------------------

随分前にコピペで良く見たが
久しぶりに見たくなったりね
更新に空きが多いので 置いておきます